妊活は家族2人で一緒にやるもの

二人で食事をするように二人で妊活のための栄養素を「Lailah(ライラ)」で摂るようにしましょう。

またちゃんととした健康な体こそ、元気な精子や卵子が誕生するのです。

このような危険性を減らすためにも葉酸はかなり肝心なのです。

また腸内環境を整えるために、特許取得によるヒト由来の「乳酸菌KT-11」も配合。

なお細胞の増殖のために必須であるDNAの合成に深く関わり、精子や卵子のDNAの書き相違トラブルを防止します。

加熱処理済みの心配無用な乳酸菌で腸内環境を整えます。

他にも妊活で不足しがちな「亜鉛」10mg、「鉄分」8.0mg、「ビタミンC」100mg、「ビタミンB6」1.2mgを配合。

特に男性の妊活には「亜鉛」が価値があるな事は知られていますが、本当は「葉酸」も充分に摂取やりたい栄養素なのです。

でも何から初めていいか分からないなんて事もあるのではないでしょうか。

「Lailah(ライラ)」配合の葉酸は「モノグルタミン酸型葉酸」を使用。

葉酸は不妊阻止や神経管閉鎖障害の危険性を軽減するとい言われています。

早漏対策に参考になるサイト:スパーキー佐藤の早漏革命(購入実践記)

葉酸には天然型とモノグルタミン酸型がありますが、天然型は吸収率が悪いと言われているのです。

妊活は家族2人で一緒にやるものです。

「Lailah(ライラ)」には厚生労働省がお薦めしている「モノグルタミン酸型葉酸」を1日400μg配合されています。

腸内環境は健康のすべてを司っているとも言われており、腸内環境は健康のベースです。

老朽化、老化した精子や卵子は必然的にDHAの書き差異が起こりやすく、受精しにくく、受精しても育ちにくく流産の危険性が高く、分娩まで辿り付いても障害を背負ってしまう事も多々あるのです。

他にも厚生労働省でも食品からの葉酸吸収率は約50%、「モノグルタミン酸型葉酸」の吸収率は85%として、モノグルタミン葉酸は安定性と吸収率が高いと示しているのです。